TOP > 傷みにくい髪をつくるために

髪をいためないために -ダメージ原因の追求-

髪はアンチエイジングの秘訣です

食生活など生活の変化は、髪の健康にも大きく関わっています。 美しく健康な髪には「主治医」が必要です

「髪の美活」、始めませんか –ヘアケアの新習慣–

「髪の美活」、始めませんか –ヘアケアの新習慣–

髪はいつも外気にさらされています。紫外線やエアコンの風など、ダメージの原因になることばかりです。
お顔をお化粧でカバーするように、髪もダメージから守ってあげたいですよね。しかし、日々のシャンプー、整髪剤の選び方や品質を間違えると、逆にダメージを与えることにもなりかねません。
この観点から、ダメージ予防と修復が大切であり「将来も美しさを保てる、正しい髪のケア」を始めるきっかけ作りとして「髪の美活」をご提案しています。
そこには髪ばかりでなく、地肌の健康も含まれます。女性だけでなく、男性の方も、髪のボリュームが減ってきたことを意識しないうちから髪と地肌のケアを始めることで、育毛しながら薄毛や抜け毛のリスクを減らすことができます。

体も心も健康であってこそ

髪の健康を考えると、どうしても無視できないのが、ご自身の毎日の生活です。そこでわたしたちは、あなたの食習慣や睡眠時間、毎日のように受けているストレスなども視野に入れた上で、髪の健康のための改善策をご提案します。
もちろん、わたしたちが食事内容や生活習慣を事細かに指導するのではありません。今のあなたの髪に「おすすめしたいもの、止めた方がいいと思われるもの」をお知らせしています。アドバイスするだけでなく、経過も一緒に見守ります。
個人差がありますが、3ヶ月~6ヶ月で頭皮の状態は改善されていきます。

スタイル創りはカットが決め手!

スタイル創りはカットが決め手!

「きれい、似合う、飽きない」

それは型にはまった美しさではなく、流行に走り過ぎず、その人らしさがより輝くスタイル。
わざとらしさはお客様をかえってくすませてしまいます。シンプルでありナチュラル、その人を引き立てる遊び心ある「似合わせヘアー」を提案します。ご自宅でもセットが可能な再現性の高いヘアースタイルをぜひ一度ご体験下さい。